« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

医者はどこだ

お久しぶりの日記です。こんばんは、テツです。

さて、前回の日記を見てもらえば分かるように
レンが病気になっちまいました。

まぁ、元々体の強いほうじゃないんですけど、今回のはレベルが違う。車で言うと

ワイパー動かすと片方だけ動き

窓を開けようとすると半分までしか開かず

クラクションを鳴らそうとすると音が外れるような状態。

つまりは体全体の調子が悪いらしいんですわ、これが。今は検査結果待ちだとか・・・



いつもは遠距離でもなんとなくやっていけてる2人ですが
こういう時は『距離が近かったらなぁ』としみじみ思います。
・・・・まぁ、近かったら何ができるって訳じゃあないんですが。

GW会うことにしたんですけど、ほんと体調だけが心配です。

テツ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

充電したい

タコライスが無性に食べたい人、レンです。

毎日が目まぐるしく動いていく今日この頃。

今年の4月からマスコミ業界に入った新入社員であります。

労働時間は半端じゃないと聞いていたけど本当に半端じゃないYO

朝は早いし、夜は遅い。

まだ終電に乗って帰らせてもらってるけど、毎晩タクシー帰りなんて日も
もう目前といった感じでございます。

いやむしろ会社に泊まりこみ・・・。

今週は久々に土曜日曜と週休二日が叶ったので、わくわくさんであります。

ゴールデンウィークもどうにか取らせてもらえそう。二人で京都に行こうと
話していたのですが、もう何処も宿がいっぱいでテツが東京に来ることに。

関西方面に旅行に行く人は多いけど東京に来る人は少ないのね。

ねずみの国にも行きたいし、公園でお散歩もしたいし・・・。

やりたい事は山々だけど、私、入社して早々に身体を壊しまして(汗)

宿で静養なんて文字が点滅しております。

テツに看病させないように頑張ります(笑)

レン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

金色が良いの!

この忙しい時期に風邪を引いてしまった人、レンです。

Midori

仕事の関係で図書館に行った際に
立ち寄った公園が綺麗で思わず
撮影。

お年寄りが公園で和む気持ちがなんか
分かってしまった今日この頃。

いや、元々公園って好きだけれど
こんな風に緑に癒されるなんて
ことはそうなかった。

もう少し時間があればぼーっとしたいなぁ。

テツと二人で散歩するには良い所だなぁ・・・。

テツと言えば最近お互い忙しくて中々ゆっくり話せていませんが、もしかすると5月に
にあるゴールデンウィークには久々に会えるかも?

もう去年の年末以来会えてませんのよ。

久しぶりに会って二人でのんびり過ごしたいなぁと思います。

ああ・・・どうかゴールデンウィークが本当にゴールデンになってくれますように・・・。

レン

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

春眠

_164_1

電車に酔う人、レンです。

春爛漫、ですね。

最近毎日終電ギリギリな日々を送ってい
るのでこういう自然なものに非常に
癒されます。 先日は仕事の関係で大きな
図書館に行った時に綺麗な公園を発見し
そこでも癒されました。

嗚呼・・・私・・・疲れてる?(笑)

テツともゆっくりお話出来なくて申し訳
ない日々です。

レン

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

人という字は

お久しぶりなテツです、こんばんは。

さてさて、この春から相方のレンが晴れて新入社員として働く事になりました。
で、その前にお互いの休みが合ったので3月の終わりに会う話になったんですが・・・

残念ながら会えませんでしたわい・・・

レンの会社で色々とあって、ゴタゴタしたのがその理由。
俺も色々と相談を受けました。

その後、事態は落ち着いたのですが、あれですよ。

どうやら相談者の中で俺だけ甘ちゃんな意見を言っていた模様。

他の人はこう経験からアドバイスしていたり
方向性をきちんと決めて言っていたのにもかかわらず
俺だけがへなちょこな意見・・・

口ばっかりじゃなく、もうちょっとレンに頼られる相手になりたいなと、そう思いました、はい。

| | コメント (4)

2006年4月 1日 (土)

さくらさくら

働き出すとストレスで太るタイプの人、レンです。

桜を見ると春だなぁと思うのはやはり日本人だからでしょうか。

私は花に興味は無いタイプなのですが、桜はやはり別格。

花と言うより木、いや、桜そのものに惹かれる所があります。

うちの近所には庭に大きな桜を置いて、夜にライトアップされる
お宅が多いので、帰りには必ず立ち止まって魅入ってしまう。

清純な美しさというか何処か妖艶さ、を感じたりします。

・・本人とは一番無縁なものだからか(遠い目)

思えばテツと桜が咲いている時期にあったことはありません。

春って忙しいものねー!師走同様バタバタしちゃって互いに会える
時間を作りまたそれを合わすのが難しい。

一度桜の下でお花見なんてしてみたいものですが、今年もそうこう
思う内に桜の季節が過ぎ去って行きそうです。

散り行く桜を一人で見るのも、また好きなんだけどね、哀愁があって(笑)

レン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »