« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月15日 (日)

本当はちゃんと聞いて欲しいが。

お休みの日は勿体なくて外に出てしまう人、レンです。

働いている業界が違うせいもあり、二人の生活リズムは結構ずれてます。

朝早くから仕事がスタートし夕方過ぎに終わるのがテツ。

その1,2時間遅れてスタートし、終電すれすれに終わるのが私。

よって私が帰宅する頃にテツは既にご飯を食べ終えていたり、睡魔に
襲われ眠っていることもしばしば・・・。


夜中に電話をかけますと、テツが出た。

最初は明朗な会話も徐々に返答が適当になってくるテツ。

しばらくすると、返事すらなくなってくる。

「でさ~本当おかしいよねぇ」

「・・・・・・・・・・・」

「ねぇ、聞いてる?」

「・・・・・・・・・・」

「ねぇ?」

「ん?あぁ、全然聞こえなかった」

「あれ??電波悪いのかな・・・それでね~」

「うん・・・うん・・・」

「でさ、おかしいでしょ?」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(寝息)」


こういう時、あえて私はいつになったら起きるかと黙してますよ。

まだ起きない・・・まだ目覚めない・・・まだ寝息立ててやがる・・・。

・・・・・ぷちっ(私の中で何かが毎度切れる)

起きろ!寝るならちゃんと布団で寝ろ!

「今思いきり寝てたでしょ!?」

「いや、寝てないよぅ」

ね・て・た・で・し・ょ?


最近はもう慣れてきました。

冬眠が世界一似合うクマ人間だなぁという確信はどんどん深まってます。

レン

| | コメント (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »