« GWの結末 | トップページ | 君と一緒に »

2007年5月15日 (火)

Gの真実

どうも、テツです。おひさしぶりです。

レンの言うとおり、GWには足を伸ばして関東圏まで行っていたのですが

少々の誤解があるようなので、それを解いておこうと思います。

今回、レンがホームまで見送りに来るという反則スレスレの行為をしたせいか

僕は確かに涙ぐんでしまったわけです、

それは事実。レンが書いている通りです。

しかし、それには深い訳が。後日、レンは僕にこう言いました。

『私は満面の笑みで見送ったのに、テツが泣いた』


うそぉん。。

それはあれですよ、ビッグな間違いであります。

本人は満面の笑みなどと言っておりますが優しく見てあげても、あれは半泣き。

事実だけを伝えるならばものすごく寂しい顔で無理して笑っている

とまぁ、こんな感じだったわけです。

だからこっちも“あぁ、無理して笑ってくれてるんだな”なんてじわっときたんですね。

いにしえの名言を使って言うと『体は正直だな』とまぁ、こんなわけです。

まぁでも、楽しかったからいいんですけどね。

テツ

|

« GWの結末 | トップページ | 君と一緒に »

コメント

何が「体は正直だな」だ。
おかしいな、満面の笑みのつもりなのだが・・・。
こう寂しさを滲ませまいとするこの努力が伝わらないなんて!
お姉さん、悲しいです。

投稿: レン | 2007年5月20日 (日) 15時41分

逆に努力が伝わるから、同調してしまうんじゃないか?

投稿: テツ | 2007年5月26日 (土) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GWの結末 | トップページ | 君と一緒に »